ブリーダーとしての4つの心得

1.心身ともに健全なペットで育成します

スタイル、性格、健康を軸に計画的なブリーディングを
 
どんなにスタイルが良くても性格が悪ければ、家庭で一緒に暮らしていくことは困難です。
一般家庭で愛されて、幸せに暮らせるようペットの性格を大事に育成しています。
また遺伝性疾患のあるペットを育成してしまうと生まれてきたワンちゃん・ネコちゃんにとっても、これから新しい家族となる人にとっても不幸なことですので、出来る限りの検査をして、出来るだけリスクの少ない交配を心がけています。

2.母犬の負担を考えています

出産・育児に大変な母犬をしっかりサポート
 
出産は母犬にとって、とても負担のかかる事です。
 
子犬を育てていると、母親はだんだんと痩せてきてしまいます。
そんな時私たちに出来ることは、母親のストレスへの配慮。日光浴を定期的に行い、食事管理や衛生管理・精神的な管理をしてあげることで、母親の育児をサポートしています。

3.長所を活かしています

ブリーダーとして本質を見極めたブリーディングを
 
当ブリーディングハウスでは、各犬種における優良血統の子がたくさんいます。
 
柄や色に惑わされず、骨格形成やお顔立ちの良いワンちゃん・ネコちゃんに重視しています。

4.生まれてきた命が一生幸せでありますように

誕生から老後まで。ブリーダーとしての責任
 
当ブリーディングハウスで生まれてきた命が、適切な飼い主様に巡り合えることもブリーダーの大きな責任だと思っています。
 
また当ブリーディングハウスは、老犬もたくさんいます。リタイアした高齢犬も健康で穏やかな老後を過ごせるように食事、運動、日光浴を規則正しく行っています。

豊富な犬種!最新の出産情報を随時更新中!

  • プードル出産情報
  • チワワ出産情報
  • ポメラニアン出産情報
  • 柴犬出産情報
  • その他犬種出産情報
  • 仔猫出産情報

 

人気の犬種はもちろん、豊富な種類を見比べてみてください!
ひょっとしたら「新たな魅力」に気づくことができるかもっ!?
 
経験豊富なスタッフが、ご家族にあったワンちゃん、ネコちゃんをご紹介いたします!